トップを走るひとり社長は、なぜいつも余裕でいるのか


あなたの周りに、

 

 「いつも遊んでいる感じなのに・・・」

「いつもゴルフやってるだけなのに・・・」

「いつも飲み会で遅くまで一緒にいるのに・・・」

 

なんで、あの人は、

トップを走りながらいつも余裕があるんだ?!?!

という、ひとり社長はいませんか?

 

 

そう、ひとり社長に、キラリと光る人がいるのです。    

Fotolia_69345043_Subscription_Monthly_M

 

きっと、あなたも思い当たる人がいるのではないでしょうか?

講演、スピーチ、出版、講座など、

さまざまなことをやっていても、

 

 

Facebookを見ると

お友達とご飯を食べに行っていたり、

長期の海外旅行でリフレッシュしていたり、

まさに、時間を楽しむためにフル活用していますよね。

 

 

そういう彼・彼女には、

ある確固たるものを持っていること

が多いのですが、

お気づきでしょうか?

 

 

それは、

 

時間に対して意識的に管理している

 

というコト。

 

例えていうならば、時間というものを、

別の言葉で表現しています。

 

 

例えば、最近Facebookで4500件も

シェアされまくっている

ホリエモンが時間について語った記事があるのですが、

 

その表現は

「Time is life」。

 

 

『時間こそまさしく有限のリソースで、

『命そのもの』だと思ってます。

だから、『Time is Money』ではなくて、 『Time is Life』が正しいんです。』 http://fuminners.jp/goldenrule/1492/4/ より

 

 

そう、トップを走るひとり社長は、

その想いを、最強に痛感しているのだと思います。

 

だからこそ、 最大の効率化と、

最強の時間管理術を身に着けているのです。

 

 

 

私の周りのひとりビジネスの方々も一緒。

利益を出しながら、余裕があるのです。

 

 

ではなぜ、彼らが常に余裕をもっていられるのか。
その背景をじっくりと探ってみることにしました。

 

 

そこには、

新しいタスクが増えたら

どうやって調整しているのか、というヒントが

隠れているからです。

 

 

次回のメルマガに続きます!